先輩社員紹介

true

第二本部 料飲営業部 料飲営業2課

榊友佳里(27歳)

出身:札幌国際大学  人文学部 心理学科 臨床心理専攻 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    飲食店やホテルに対して製品やドリンクメニューの提案を行っています。

    市内中心部のホテルや飲食店に対し製品やドリンクメニュー、企画の提案を行っております。また、業務酒販店(飲食店向けの飲料卸会社)とも協働しており、販売拡大に向け取り組んでいます。お客様から「榊さんの為なら頑張って販売するよ!」などと言って頂けることにやりがいを感じます。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    1年半かけて提案し続けたホテルのウェルカムドリンクを導入できたこと。

    ホテルの全客室にウェルカムドリンクとして「い・ろ・は・す」を採用頂いたことです。提案の期間は1年半に及びました。当初は導入を断られましたが、そこで諦めることなく提案を続けました。当時はポットにお水を入れ全客室にセットされておりました。そこでペットボトルにすることのメリットを提案。無菌充填の為安心安全であること、オペレーションが楽になること、北海道の天然水の為お客様に北海道のお水の美味しさを味わって頂けること。またパッケージサイズも1,020mlPETを提案し、1室1本でシェアでき、1ケースあたりの在庫スペースも削減されること。価格に関しては業務酒販店にも協力して頂いたことでお客様の不満や要望を全てクリアすることができ採用に至りました。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    様々な経験ができ、社員の人柄・雰囲気に魅力を感じました。

    就職活動では、できるだけ広い視野を持って様々な業種・職種を見るように心がけて活動していました。また、年齢の近い先輩からベテランの社会人の方まで多くの人の話を聞くようにしていました。その中で、当社は営業職・スタッフ職ともに多くの部門がある為様々な経験ができることや沢山の人と繋がって仕事ができると感じ当社を選びました。また、学生時代に当社のボランティア活動に参加する機会があり、その際の社員同士の雰囲気や人柄の良さに魅力を感じたのも選んだポイントです。

これまでのキャリア自動販売機の営業:1年半
料飲の営業:3年目

先輩からの就職活動アドバイス!

すぐに企業や職種・業種を絞り込まず、視野を広く持つこと。また、他人と比較するのではなく自分に自信を持ってアピールすること。

他の先輩社員を見る

  • 本部担当補佐(営業)

    true

    第一本部 広域量販一部 量販四課

    佐藤 少南(24歳)
    弘前大学  人文学部 経済経営課程 卒
  • 設備投資の立案から実行。事業所の新築計画から投資・修繕計画

    true

    技術部技術課

    八木橋真人(28歳)
    室蘭工業大学  機械システム工学科 卒
  • 新規事業の企画/新形態の販路の開拓

    true

    事業開発部事業開発第二課

    河原 正幸(27歳)
    小樽商科大学  商学部 卒
  • 担当エリアでの自動販売機の売上拡大提案と新規設置の営業

    true

    第二本部 札幌第一販売課

    山口 未菜美(30歳)
    北海道教育大学函館校  地域創生専攻地域福祉分野 卒
  • スーパー、コンビニ以外のお客様への飲料提案(自動販売機、売店、個人)

    true

    営業統括本部 第二本部 営業一部 札幌第二販売課

    佐々木 智也(29歳)
    北海学園大学  経済学部 経済学科 卒
  • 飲食店やホテル等の売店に対する企画提案

    true

    ベンディング・リテール企画課

    松井健翔
    小樽商科大学  商学部・経済学科 卒
連絡先:
〒004-8588 札幌市清田区清田1条1丁目2番1号
北海道コカ・コーラボトリング株式会社
総務人事部 採用担当:石川
TEL 011-888-2021